リアル『ニート』脱出ゲーム

遊民学園高等部へようこそ!当学園は 『会社勤めをせずにインターネットを駆使して生活費を捻出できる人材の育成』 を掲げる、夢と冒険に満ち溢れた教育機関風の何かです。「よく学び よく遊び よく生きる」!

【初心者必読】オススメ無料ブログ一覧(アフィリエイトも考慮!)

これからブログを開設したいと考えているニートやひきこもりの皆さんなら当然

「まずは初期投資のいらない無料のブログから始めたい」

とお考えですよね?

せっかく有料版のブログを用意したのに3日で挫折…なんて可能性もありますし…。

 

ということで、実際に大手の無料ブログサービスを一通り試してみました。

評価するうえで最も重要なポイントは「検索で上位に来やすいか?」、「アフィリエイトなど、収益化に対する規制は?」、「ブロガー同士の繋がりを得やすいか?」、などなど。

はなはだ僭越ではございますが…

独断と偏見に満ち溢れた「オレなりの無料ブログランキング」の発表です!

 

実際にアカウントを作って利用してみた、目ぼしい無料ブログサービスの数々。(順不同) 

無料ブログサービス自体は、ローカルなものも含めると、めちゃめちゃあるらしいですね。

その数100を超えるとか超えないとか。

さすがに、全部は試すことができませんので、知名度がそれなりにある、大手でポピュラーな無料ブログサービスをピックアップして実際に利用してみました。

 

過去にアカウントを作って記事を書いてみたブログはコチラ。(順不同。思い出した順)

 

 

とりあえず思い出したのは15個ですね。

ちなみに「WordPress.com」ってのはいわゆるワードプレスではなく、融通の利かない無料版の方ね。

(もしかすると、これ以外にも利用した無料ブログサービスが1,2個あるかも)

 

でもね、ぶっちゃけ、数記事書いただけで「こりゃ辛いな、厳しいな」ってのは分かりますからね。(もっと言うと書かなくても分かる)

実際に今後メインで利用するための無料ブログサービスを選ぶときに、選択肢に入りそうなのって、せいぜい5個くらいなんですよね。

それ以外のブログサービスは、検討しなくて大丈夫だと思います。

※ゴリゴリの独断と偏見です。極論です。

 

もう言っちゃいますけど、

総合的に観て、利用の対象になりそうなのはこの5つ。

これ以外の無料ブログサービスは、わざわざ実際に試してみるほどの魅力はないかな…っていう気がしますね。

ただ、個人差はありますからね、例えば楽天でめっちゃ買い物する「楽天大好きマン」なら楽天ブログを利用した方がいいかも知れません。

(あっ思い出した。A8.netのファンブログも使ってみた。でもドメインパワー的に弱いのでナシ)

 

それでは、有力候補5選手を様々な角度から吟味して、ふるいにかけてみたいと思います。

 

 

Google(グーグル)検索で上位に表示されなければ、アクセス数は全然伸びません。ドメインパワーが強い無料ブログサービスを選びましょう。

例えば、アメーバブログならURLが

http://ameblo.jp/自分のID/

みたいになりますが、この「ameblo.jp」の部分、いわゆるドメインが、どれだけグーグルから信頼されているか、高く評価されているかが、重要だと思っておいてください。

 

細かい説明は省きますが、ザックリ言って

ドメインパワーが強ければ、上位に表示されやすくなると考えてよいでしょう。

 

そしてグーグル神は気まぐれなところもありますので、評価は常に一定ではありません。上がったり下がったりです。

例えば以前、Seesaaブログを利用している人たちのブログが、一気に根こそぎ、検索の圏外に飛ばされたという事件もありました。

皆殺しです。みんな、検索からの流入がゼロになっちゃった。

(たしか一応、1,2日後には復活したんだったかな…うろ覚え)

 

Seesaaブログの運営側が、何かグーグルからペナルティを受けるような不正に近いことをしたのではないか?という噂がありましたが、そのへんの詳しい説明は、グーグル側からも、Seesaa側からも無かったようですが…。

(詳しいいきさつを知りたい方は、是非、ご自分で検索して調べてみてください)

 

そういうことがありますので、安全のためにも「独自ドメイン」を利用した方がいいんですが、そのへんの話は次回以降に書きます。

 

とにかくですね、グーグルで検索した時に、1ページ目に表示されるかされないかで、アクセス数は全然違いますからね、「ドメインパワー」は大事なんですよね。

 

ということで、ドメインの強さという観点から見た場合、おそらく一番強い無料ブログサービスは「FC2ブログだと思われます。

ただ実は、FC2の社長が逮捕されたとかされないとか、そういう別の意味での危険性を孕んでいますので、今後もFC2のドメインがグーグルからの信頼を持続できるのかどうかは、ちょっと怖いっちゃ怖いんですが……

そういう憶測を抜きにして、純粋に今現在のドメインの強さだけで判断すると、おそらく無料ブログの中では「FC2ブログ」が一番強いと思われます。

 

はてなブログamebaブログ、livedoorブログ、Seesaaブログ、このあたりはどんぐりの背比べでしょうかね。

どれを選んでも、そんなに差は無いんじゃないかと思います。

ちゃんと中身のあるブログを書けば、上位に表示されると思います。

 

逆に言うと、いま名前を挙げたブログサービス以外だと、なかなか検索の1ページ目まで上がっていくのは厳しいんじゃないか?って気がしますね。相対的に見て。

 

次は「稼ぎやすいブログかどうか?」を見てみましょう。

 

 

アフィリエイトなどの「ブログの収益化」に向いているブログサービスはどこか?

ニートやひきこもりの皆さんにとっては、ブログでカネを稼げるのかどうかは、重要な関心事のひとつです。

ここをないがしろにするワケにはいきません。

  • 自由に広告を貼れるかどうか?
  • 思う存分「カネ稼ぎたい感」を出しちゃって大丈夫か?

こういったことがポイントになります。

 

例えば、アメブロだと、

金儲け目的のブログだと判断された場合、アカウントまるごと抹殺されてしまいます。

 

「私は日記としてブログを利用しています★偶然ちょうど今日の記事の内容にマッチした商品があったから紹介する意味で広告を貼りますね ♪」

みたいなのはセーフです。

 

「あくまでも、アフィリエイトはメインではありませんよ~」

的な感じはセーフですが、

「オレはカネが欲しいんじゃ~!」

というのはアウトです。

 

したがって、アメブロの集客力を利用して金儲けしたい人は、いっぱい読者を獲得しておいて、

「詳しくは僕のフェイスブックを見てね!」

みたいな感じで、巧みに読者を別のサイトに誘導する作戦をとっていますね。

めちゃめちゃカネのにおいがするブログなのに、よ~く観察してみると 、アメブロ本体には情報商材などの広告は一切貼ってなかったりして。

 

たしか、はてなブログ

アフィリエイトのみを主目的としたブログはアウト」

らしいんですが……

わりとグレーな感じもありますね。

アメブロよりも緩いかも知れません。

 

あと、FC2ブログSeesaaブログは、全面的に「カネの亡者感」を出しても大丈夫ですね。

livedoorもおそらく大丈夫なはず。過去にそういうゴリゴリのお金ブログを見かけたことがありますので。

ただ、徹底して「カネカネカネ」で押し通すようなブログを書いてる人は、FC2ブログを利用してる人が一番多くて、次いでSeesaaブログ利用者、という感じだと思いますね。

livedoorブログは、どうあがいてもスマホで表示した時に、報酬の単価が高くなる良いポジションに運営側が用意した広告が表示されちゃうんで、稼ぎを持って行かれちゃう感じになっちゃうんですよね。

ちなみに、Seesaaブログも、はてなブログもそうですね。

一番おいしいスペースには、運営側が陣取っています。

 

FC2ブログは、レスポンシブ対応のPC用テンプレートをスマホでも表示することで広告を消せます。(去年までは、はてなブログもこの作戦が使えましたが、今はダメになりました) 

ということは、ここでもFC2が一歩リード、というところでしょうか。

 

おぉ、FC2が無料ブログ最強なのか…?

 

 

お次の比較項目は、どれだけ楽しく飽きずにブログを続けられるかどうかです。

ブログを続けるうえで最も重要なことは辞めないことです。

とんでもない名言が飛び出してしまいましたが…。

 

ただ毎日、コツコツと記事を書き続けていると、飽きてきますし、虚しくなってきますし、孤独感に苛まれるようになります。

で、ブログを辞めてしまう。

 

ですから逆に言うと、検索どうこう、収益どうこう、という話よりも、もしかすると

「楽しく続けられるかどうか?」が、一番のカギかも知れませんね。

 

そこで、

同じブログサービスの利用者と気軽に触れ合えるような仕組みになっているかどうか?

というのが最大のチェックポイントになります。

 

おそらく一番、楽しくワイワイやれるのはamebaブログだと思います。

アメーバピグ」とかもありますしね。

同じアメブロ利用者と接点を持てる機会が多いです。

アメブロの最大の強みはそこだと思います。

 

次いで高評価なのが、はてなブログでしょうかね。

利用者同士の横のつながりの作りやすさでいえば、アメブロと双璧だと思います。

「ブックマークコメント」という仕組みがあり、それを利用すれば、他のブロガーと顔見知りになれるきっかけを容易に作れます。

 

はてなブログアメブロは、この「孤独感を感じずにブログを続けられる」のが大きいと思います。

ですからごくたまに、はてなブログを利用しているにも関わらず誰とも交流せず、一人黙々と日記を書いている引っ込み思案な人を見ると、もったいないなぁ~と思っちゃいますね。

はてなブログを利用するメリットを享受できていない気がして。

そして、そういう人はだいたいすぐに辞めちゃいますね。

部屋でノートに日記を書いてるのと同じですから。

 

カミングアウトしますが…。

実をいうと、私もはてなブログを利用して最初の3ヵ月間は、誰とも交流せずに、ひとりでコツコツと黙々と、シコシコとひたすら記事を書いていました。

他の人のブログを読むこともなく、誰かからブックマークやスター(いいね!みたいなもの)をもらっても、基本スルー。ガン無視。

そういうスタイルでブログを書いてたんですよね。

誰にも話しかけず、誰かが近寄ってきてもガン無視。

ひとりでご飯を食べる「ぼっち飯」ならぬ「ぼっちログ」です。

まぁ~正直言って、あんまり楽しくなかったです、やっぱり。

 

そのうち、何がきっかけだったか忘れましたけど、他のはてなブロガーさんたちと少しずつやり取りするようになって。

そうするとブログがどんどん面白くなっていくんですよね。

書いたら書いただけ、反応がありますし。

 

グーグル検索を経由してブログを訪れてくれた人々の大半はノーリアクションですが、自分と同じ「はてな村」に住んでいる住人たちからは、割と頻繁にブックマークコメントや、スターをもらえたりして、目に見える反応がありますから、手ごたえを感じさせてくれるんですよね。ホントありがたいです。

 

ディスプレイの向こう側に生身の人間の存在を感じられる。

この感覚が有るのと無いのとでは全然違います。

これホント大事です。

 

 

というわけで無料ブログサービスを選ぶ際に最も重要と思える3つのポイントを見てきました。もう一度おさらい!

当然、無料ブログサービスを評価する基準は他にも山ほどありますが、今回はあえて、もっとも重要だと思える3要素について考えてみました。

もう一度、おさらいしてみます。

 

「検索」

FC2

 

「収益」

FC2

 

「繋がり」

ameblo、はてな

 

じゃあ総合評価ナンバーワンはFC2ブログかな?……ってなりそうですが、なりません。

私の中では、「はてなブログ」が総合評価第一位です。

無料ブログ・オブ・ザ・イヤー受賞。

 

ということで、次回の記事では、なぜ「はてなブログ」が総合一位なのか?について、より一層詳しく、熱く語ってみたいと思います。

 

ご清聴ありがとうございました。

 

※今回の評価は、私個人の独断と偏見によるものです。